街中の植物園

「 福州園 」は植物も楽しめるお庭です。  ビジネス街や商業施設から徒歩圏内だというのに、園内に一歩入ると、中国100% と同時に、植物園と見紛うほどの青々とした たくさんの草木にパワーをもらえます。  冬のさなかの福州園を彩る植物も撮ってきました。  白壁に色を添えるヤブツバキ。  …

続きを読むread more

福州園で切取り中国100%

  100% 中国をお届け出来るかな?!  ここ「 福州園 」は那覇市と中国 福州市の友好締結10周年を記念して 1992年に開園した 中国式庭園です。  福州市の資材を使用し、福州市が工事の基本設計、加工や技術指導などを行いました。  しばし那覇市を忘れて下さい (^^ゞ  那覇市久米 ここが正面入口 …

続きを読むread more

久米の散策に プラス

 梅見日和のこの日、せっかく久米に来たので辺りを散策しました。  こんなのが出来てました。 「 クニンダテラス 」 「 福州園 」に隣接して新たに建設された複合施設のようです( カフェは閉店中 )  その内の展示室では《 久米村(クニンダ)》の始まりや、琉球国の中での立場や役割をコンパクトに解りや…

続きを読むread more

寒梅 冬麗

 沖縄らしくないタイトルになりました。  《 松山公園 》の風景を切り取ってきましたら これしか思いつかなかった (^▽^;)  梅が見頃だとTVニュースが伝えたので、梅が見たくて見たくて松山公園まで来ました。  雲一つない冴え切った青空になりました。過ごしやすい気温ですが、沖縄では十分に冬麗な日です。  松…

続きを読むread more

ちょっと不気味な情報が・・

 今月の21日、那覇市の新都心地区で避難訓練があるというのです。  防災の避難訓練なら参加したこともあります。  ミサイルの飛来を想定した《 ミサイル避難訓練 》だというのです。  そういえば、昨年 与那国島で行われたことを思い出しました。国境が近いからだなと思いつつ、申し訳ないことでしたが、半ば他…

続きを読むread more

初見 浦添グスクから

 昨年のブログの忘れ物、いつまでも頭の隅っこにあって離れないので・・  浦添グスクには何度も出掛けているのですが、全体を踏破していなかったようで、初めて見る景色がありました。  それはそれは、いにしえの琉球を彷彿させる、歴史の風に吹かれるような眺めでした。  その場所は 浦添大公園の南エントランスを上がった所です。…

続きを読むread more

正直な人

 最近、車の中ではCD、家ではDVD、そして最終回となった「 オールナイトニッポンGOLD 」を何度も聴いています。  すべて 吉田拓郎 です。  2022年12月、あきれるほどの清々しい幕の引き方に、最後の最後まで なんて吉田拓郎らしいんだと、寂しさ以上に納得してしまいました。  トークに、歌詞に、こんなに その…

続きを読むread more

今年の夢

 明けて二日目。  連れ合いは早々にお雑煮だけを食べて仕事に出掛けました。  さて、お雑煮。  我が家はおすましの雑煮です。故郷の和歌山でもおすましでした。 連れ合いの実家で具材もほとんど変わらないおすましのお雑煮が出たときは一瞬で馴染んだものです。  お餅、里芋、大根、人参、干し椎茸、鶏肉、かまぼこ…

続きを読むread more

令和5年1月1日

 あけましておめでとうございます  今年もよろしくお願いいたします。  穏やかな元日を迎えました。  午前7時07分、そろそろ那覇市の日の出が近い時刻です。  波上宮の鳥居を抜けたら もうこんなに参拝の行列! ビックリ!  例年ならこの時刻は待つことなどほとんどなかったのですが、今年の人出は昨…

続きを読むread more

めざせ! 東大焼きテビチ

 暮れも押し迫ってきました。  糸満市の「うまんちゅ市場」できれいな豚足を見つけたので、久し振りにテビチを作ります。  輪切りではなく、縦にカットした豚足は、知る限り「うまんちゅ市場」でしか買えません。ラッキーでした。  まず、下茹でしてアクや油分を取ります。  よく洗って、今度は臭み取りの野菜と一緒…

続きを読むread more